6797円 最大72%オフ! シマノ SHIMANO ベイトリール 両軸 17 バスワンXT 150 右ハンドル バスフィッシング バーサタイル
6797円 最大72%オフ! シマノ SHIMANO ベイトリール 両軸 17 バスワンXT 150 右ハンドル バスフィッシング バーサタイル
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
今までは、40wのLED fog lampを使用、明るさはそんなに大差無いから120wってのは嘘くさい!取り付け金具が特殊で、場合によってはボックスが入らずにスパナが必要、上下の角度調整は簡単にいかないので、固定して使うしか無い。ボルト、ナットは入っていたが、フスリングワッシャーぐらいは別途用意しないとダメです。入ってたナットは13mmです、耐久性は、これから一年もてば良いかと、、、
3 - "2" by, に書かれています
取り付けたら、簡単に外れてしまい最悪です。安物買いの銭失いってやつですかね!
1 - "3" by, に書かれています
2007年式 トヨタ オーリス(ZRE154H) 1.8L CVT車 走行165,000㎞ に使用もうかなり走ってるのでそろそろ寿命かな?と考えてました。アイドリングの不安定と低回転時の車内の振動、たまに発生するエンスト、発進時のエンジンの重さとザラザラ感、ノッキングのカラカラ音に悩まされ続けてました。オイル交換はサボらずに定期的にしており大事に乗ってきました。ネットでこの商品を知り、レビューの高評価を見て購入。これでダメならそろそろ別の車を購入かと思ってました。2本セットの1本目を満タン時に投入。トロトロで粘度のある商品です。ガソリンを半分くらい消費した頃にアイドリングが安定し始め、少しエンジン音が静かになりノッキング音も減りました。ギリギリまでガソリンを使用し2本目を投入。ガソリンを半分消費した頃でしょうか???明らかに以前とは違うレスポンスを感じ始めました。1 アイドリングが完全に安定、振動に悩まされなくなりました。本当に静かになりました。2 ノッキング音の解消3 少しのアクセル開度でスムーズな発進、投入前とはまったく違う車になり驚きました。4 エンジンの吹け上がり(回転)が引っ掛かりなくスムーズになりました。5 CVTなのかわかりませんが、減速時の変な引っ掛かりが減りました。正直驚きました。素人でもここまでハッキリ実感できるとは???燃費については計ってないのでわかりませんが、ここまでスムーズに回れば良くはなってるのかと想像します。車種や人によって感じ方や違いはあるのでしょうけれど、私の車ではこのような結果です。まだこの車に乗れそうです。感激です。このガソリンを使い切ったらオイル交換をします。その後少し様子を見て、02の購入も検討してみます。
5 - "4" by, に書かれています
今回 使用期限 迫ったので 購入したが車の取り付けホルダーには 取り付け出来ず 残念でした取り付けホルダーの形状は 穴形式(挿入型)の為    ☆問題箇所は キャプ(黒い蓋)が太い為ホルダーに挿入出来ませんでした取り付け車種は 日産 セレナC25型です次回はキャプ(黒い蓋)が細いタイプを選択します
3 - "5" by, に書かれています
80後期のヴォクシーに付けましたがパッキンが合わず少し切って使いました元々形を合わして作って貰ってたらゆう事無しでした。
4 - "6" by, に書かれています
着やすく動きやすい感じでした。
5 - "7" by, に書かれています
ニュービートル’06 のエキゾースト警告灯が点灯したためML619を購入しました。Bluetooth対応のスキャナと迷いましたが、アプリなどのソフトウェアアップデートによって使用出来なくなったりする可能性も十分あるため長く使うならML619かなと考え本機を選びました。故障箇所推定後、水温センサー交換とブローバイダクトの修理を行い、さらに本機を使ってコンピュータのメモリーを消去することで警告灯も無事消えました。その後の使用でも問題ありません。ディラーに置いてある診断機に比べたらオモチャみたいなものでしょうが、個人レベルでできる整備は本機で概ねカバーできると思います。車と共に長く使っていきたいと思います!
5 - "8" by, に書かれています
JF30にGIVIモノロックを取り付けるために使用。GIVIスペシャルキャリアは最大積載重量3kgで見た目にも強度に不安があったのでこちらの製品(5kg)にしました。天板にはモノロックベースにぴったりな穴が空いています。箱をつける以外の用途はなかったのでキジマやキタコは選択肢にありませんでした。取付も簡単です。1型=穴あけ加工、2型(?2017)は2箇所のスナップを外すだけでしたが、2018?の3型は2箇所のプラスネジを外しテイルカウルを一旦外す必要があります。テイルカウルの裏側からねじ1本で<取付部カバー>がついています。製品取付はM8を4本で固定するだけですが、やや精度が悪いので前後均等に締めるとよいでしょう(前を閉めると後ろが浮き上がります)。先述の通りGIVIモノロックベースを取り付けるために キャリアには穴がすでに空いていますので ベースに付属のボルト&ナットで取り付けることができます。ベースに付属ナットはワッシャーナットなのでそのままでもよいですが、不安であれば別途6mmワッシャを用意するとよいでしょう(波板は使いません)。
5 - "9" by, に書かれています
 コード径が8mmで純正コード(7mm)より太いのですが、点火コイルへ強く押し込みながら捻ったらしっかりと取り付けが出来たんで、付属の変換コネクターは使いませんでした。 見た目重視で性能アップは期待してませんでしたが、朝一のエンジンが冷えた状態からの始動直後のアイドリング回転数が上がって安定しました。 コードの抵抗値が低くなった分、点火プラグの火花が強くなったんだと思います。 エンジン回転数をガンガン上げて走っている訳ではないので走行中の効果はよく分かりませんが、燃費が若干良くなりました。
5 - "10" by, に書かれています
まさかの、指針「90度”ちょっと"ズレ」。90度ピッタリならまだ使えるけれど、「ちょっと」はなぁ…車載用で球体のが欲しかったから買ったんだけど、貼付け間違えちゃったんですねぇ。最近アマゾンで外れ引く頻度あがったなぁ。100均ので我慢しようっと。
1 - "11" by, に書かれています
安いので必要十分な性能です。安定性☆3なのは足が折り畳み式なのでしっかり設置しないと安定しないということです。使う人の意識の問題なので折り畳み式のコンパクトさの方が倉庫が狭いとメリットがあります。
5 - "12" by, に書かれています
新車(SUBARU XV)を購入し、ドアノブの保護を考えていた際に見つけて購入しました。シールで貼り付ける商品が多いのですが、経年劣化の黄ばみや、接着剤が車体に残る懸念があり見送りました。本製品は磁石で貼り付ける製品となっており、何度もはがして掃除して、貼り付けできる点が良いと考えました。実際に届いてみた製品は、汎用品のため少し私のドアノブと比較すると小さいサイズでしたが、爪のこすれをカバーするには必要十分なサイズです。すでに車体に引っかき傷ついている場合でもカバーできると思います。車体の曲面に合わせるには、少し製品を温めて軟化させる必要があります。私は、ボウルにお湯を入れて本製品を入れて柔らかくしました。それほど手間もかからず簡単に作業できました。私の車はSUVなので、車体のバンパーの黒い樹脂部分ともマッチして見栄えもいいです。6枚附属していたので余った2枚は家族の車に譲って喜ばれました。
5 -